快眠館

徳島県阿南市で 快眠館 というお店をしています。快眠に関する情報発信中です。

天河弁財天神社宵宮祭---続き

天河弁財天神社に行ってきました。続きです

 

つまり、私が ここ最近…
それもまだ1ヶ月も経たず 気になっていた
場所や人

 

f:id:boctrio:20170724215920j:image
①弁財天
②宇賀神
③天河弁財天神社

 

f:id:boctrio:20170724215937j:image
奈良県吉野郡 霊山
役行者
空海さん

 

f:id:boctrio:20170724215950j:image
例大祭 秘仏開帳
⑧528hz
⑨acoon hibinoさん


平成29年7月16日午後7時に
天河弁財天神社に集まるということ
だから…


つまりこれは


招待…?

 

いやいや ちょ ちょっと待って


誰から?
そうすると招待された意味と言うのは?

 

弁財天様
「ひびのさんの曲 好きなんだ?
一緒に音楽聴こうよ。」

 

とか?( ̄▽ ̄;)
フランクすぎ?


でも こういうのは
少し図々しく考えてもオーケー
と言うことらしいので


よし、行こう (`・ω・´)

 

自分の現在地から奈良県吉野郡までの
距離と時間、スケジュール調整…

行ける。


それで、
渋滞のない時間帯に出発して
そのままスイ〜っと 奈良県に到着
遠かったけれど、意外に疲れも出ず
思ったよりも早く到着することができました。


鳥居をくぐるときには 少し緊張感もあって

 

 f:id:boctrio:20170724220758j:image

立て看板を見つけた時は、
感慨深いものがありました。


弁財天様のところに挨拶を、と
帽子をとって手を合わせると ふんわりと
いつもより強く包み込まれるようで

 

うわわわわ〜(志村けん風)

 

と 思っていました。


しばらく境内を歩いて


夜まではこの神社の周辺にいることにしていたので
龍泉寺か、弥山に行こうかなとも思いましたが、
さすがに不眠不休は マズイなと思い
軽自動車の中で仮眠をとりました

 

もう一度

弁天様のところに行って 向かいあい、

腰掛けに座って話してみようと思い
戻って座って

 

頭を包んでもらっている感覚の中で、


あれ?痛かった肩とか腕とか痛くない
なんで?


と自分の身体を撫でくりまわして

??と
痛みを確認しましたが やっぱりありません

 
後部の能舞台で 準備が始まった様で
準備の音に振り返って見てみると、


キーボードのセッティングをされている人が
目にとまりました。

 
あ…

 

これは

 

この人は…

 

ひびのさんでは ないだろうか


写真を見て来たので、多分この人というのは
ありましたが、声をかけていいものかと
しばらく迷いました

 

どうする?
なんていう?
握手とか言ってもいいの?
邪魔にならない?

とか いろいろ考えて、

 

弁天様に
オーケーのタイミングで背中を押して欲しいと お願いしました。

 

よし 今、と

声をかけてみました

 

すみません

 

少し離れた所から声をかけると

 

はい

 

と駆け足気味で近くまで来てくれました


ひびのさんですか?


あ はい そうです


わたし、今日 曲聴きたくて
ひびのさんの音楽を聴きたくて徳島から
来ました


楽しみです

 
頑張って伝えてみました。

 

握手 求めると即受け止めてもらえて

 

しかも、両手で包み込むように
私の右手を受け止めてくれたような…


このときには 私も ふわぁ〜💕
と舞い上がっていたので思い出すことが

できません(>人<;)

 

レコ大を受賞された凄い人 と しみじみ思いますが、
神様に楽曲を奉納される方なのだなと思うと熱くなります。
一緒に聴かせてもらえるなんて
本当に嬉しいです。

 

石段を下って行くとき、少し泣けました。

 

あとで 寝起き顔のままだったことに
自分でびっくりしてしまいました(ノ_<)

 

夜になり、
神事の時間になって


集まり出して密集した人の中、

真夏なのに マイナスイオン全開で
涼やかさを感じました。

 

いっぱい お祓いしてもらえました。

 

般若心経の奉納があり、

 

般若心経って 本当に神様にも奉納されるくらい
ありがたいお経なんだなあーと思ってしまいました。


天空人の演奏が始まり

 
sakiさんの美声が 場内の空気を一気に変化させるものを感じました。

 

弁財天様と向かい合って


鏡映しみたい♬キレイ💕

 

どこから?機械から?人間から?
と錯覚するときもある不思議な 美声

 

場内の うっとり感が広がっていきます


最後の曲で最高潮に盛り上がり、
慌ててビデオ撮影をしました。

 

この曲、アルバムが出たら是非タイトルを
確認しよう!と、保存しました

(後で気付きましたが

神事の撮影はしてはいけない事に
なっていたのでタブーをしてしまったかも
しれません😨削除しておきます)

 

素敵な曲…!

 

メンバーの皆さんが
ステージを離れられた後、

 

やっぱり弁天様は 、天空人の楽曲奉納を
彼らが 到着する もっと前から
楽しみにしていたんだろうなと
思いました

 

握手でもって、それをメンバーの皆さんに
伝えようとされたのかもしれません。

 

弁天様に愛されてるんだなぁ 

と思いました。

 

演奏が終わったあとの拍手で
伝わっているとは思うのですが

 

なんだか
そんな気がしました。

 

素敵な一夜でした。

 

小説のような
異次元の引き寄せ感と


感動をリアルに味わう事が出来ました。

 

御神前で、

痛みの感覚がなくなったときは不思議に思いましたが、

528hzが自律神経を整えると言う

科学的な根拠もあるのかもしれません。

 

姉の所に宿泊させてもらっていますが、

堺区の中心地なのでピューっとひとっ飛びで

戻ることができました。

 

その後 自宅に戻ってからも 余韻に浸って現実に戻れず

 

頑張って生きてきたから


もらった ご褒美だったなあと

また仕事に励んでいる日常です 

 

 

天河弁財天神社 例大祭宵宮祭

天河弁財天神社に行って来ました

平成29年7月16日(日曜日)
お目当ては、例大祭宵宮祭です。

天河弁財天神社は

 

「呼ばれたら行くことができる」


または


「招待がなければ なかなかたどり着くことができない…」

 

などなど、様々なウワサ(本当?)が
多く飛び交っていますが

そんな事は全く知らない今から1ヶ月前の私。

徳島から淡路島の伊奘諾神宮にお参りに行った際の帰り道、智禅寺と言うお寺に弁財天様がいることに気づき

 

「…そういえば近所に弁財天様のいる お寺は
なかったな〜
ご縁を結んでもらえるかな」

 

と思い立ち寄ってみました。
その時 淡路島だけで七福神巡りができることを知って

翌週 早速七福神巡りを1日で行いました。

家に帰って、その後

何気に いつものように気になった言葉を
検索していました。

 

①弁財天

 

せっかく お会い出来たので そばに来ていただきたいと思い ご真言を覚えました。

 

「神社」「お寺」という関係の言葉を検索ワードに使うことが多いのですが

そこに阿部敏郎さんと言う ミュージシャンの方の


「天川弁財天神社に 奉公」


と言う内容のブログがヒットしてきました。

その奉公の後に阿部さんに起こった不思議体験から気になった

 

②宇賀神

 

検索。

ユニーク!

 

しかし、この不思議体験は
天河弁財天神社との ご縁があっての事ではないか?

直接 関わる何か が なければ
阿部さんの知人の不思議体験も なかったかも

しれない と思い

(その知人の方は 天河弁財天神社に行かれた

事は 多分 なくて、

でも

"天河弁財天神社に関する物を手にして 不思議体験をした"

 

と あったので)

 

 

早速

 

③天河弁財天神社

 

との縁を結んでもらえないものかと

アクセスを検索し始めました

 

奈良県吉野郡 霊山

 

もともと気になっていた場所で
行けたら行こうと思っていたところに

 

役行者

 

が大峯開山の際に蔵王権現に先立って勧請され、最高峰である弥山(みせん)の鎮守として祀られたと いうあたり 気になり始めました。

 

役行者のご真言を唱えながら山を登ると体がもう本当に楽で疲れず山を登ることができた。」

 

とか

 

役行者が開いた お山には必ず力の強い神様がいます。」

 

という言葉を本で見つけたり、

そういえば、近所の霊力が強いお坊さんが
役行者の関係で修行を…と思い起こし、しかも

 

空海さん

 

も来ておられる…。


などなど 何やらありがたいご利益が相当関わっている様子。

年内には行くことができるかなぁなどと考えながら天河弁財天神社の記事を見ていると、

 

例大祭秘仏開帳

 

と言う文字が目に入ってきて

 

例大祭に行く事が出来ればいいなぁ〜と

思う様になりました。

 

今から3ヶ月前、 

突然のことでしたが
頭を何かに 包まれ守られているような感覚に 初めて出会いました。

 

…この感覚の表現は しにくいのですが、なんというか


頭を持ってもらっている様な

帽子を脱いだ後も被っている感覚が残っている感じというか、


宇宙飛行士がヘルメットに守られている感じというか(かぶった事 ないけど)

 

フルスェイスヘルメットをかぶって守られた感じというか…

 

とにかく何かが

 

「大丈夫 大丈夫」

 

と頭をすっぽりと包み込んで守ってくれているような


そんな感じです。
それが、本当に突然起こりました。

 

あ…!
もしかして

 

もしかして

 

これがいわゆるスピ系の本に書かれてある

 

" 神域に入ると氣の違いを感じるので
わかった人も多いかと思います "

 

とか

" 波動が高いと 感覚でわかる "


とか言っている それなのかなと。

今までは、

分かんねーよ(´Д` )

 

と 思い スルーして来た事でしたが、

 

(ただ、波動研究に関わる体験はしていて、

実際、効果を高く評価しています。

感覚と体験は別もの …?なんでしょうか?)

 

他の人に聞いた事もないし
リサーチをしたことがないのでわかりませんが これなのでは と思いました。

 

そこで以前から聞いていた528 ㎐の音を
もう一度聞いてみようと思い検索しました。

 

⑧528㎐

 

は、寝る前に聞いてみてはいたものの感覚的なもので

 

本当に これで病気が治ったりとか
安らいだりとか
睡眠が取れるようになったりできるの〜?


と思いつつ、


でも確かにリラックス出来るので
半信半疑ではありますが30分から1時間ぐらいは聞いていた時も ありました。

 

半信半疑にしては1時間。ちょっと長い?


でも、私は癌を治す特効薬があるとしたら
プラシーボ(placebo…ポジティブシンキング的な)かなと思うタイプなので

 

(完治例を見ての考えで、難しいけど

実際自分がポジティブシンキングでいられたらいいなという話です)

 

単純に528hzのリラックス感を楽しんでいました。

 

この感覚を得たのが 3ヶ月前なので、
伊奘諾神宮へ行ったときは


はっ凄い

 

と感覚を感じ取ることができる様になっていて、
七福神巡りも

 

はっ凄い

 

と思って …(ボキャ貧 ´∀`; )

 

今まで以上に楽しむ事が出来る様になりました。

 

528㎐の動画は、全て等しく感じるわけではなくて、違いはよく分からないのですが
自分の感覚に合うものを探してみる事にしました。

 

探し始めると すぐに

 

ひびの さん

 

という方の名前が飛び込んで来ました。

 

⑨acoon hibino さん

 

は、第57回日本レコード大賞企画賞を受賞されたピアニストです。

 

528Hzに調律されたピアノを奏でる日本のピアニスト・作曲家。 独自の演奏方法にて528Hzの作曲理論を開発し、その作曲理論に基づき、日本はもとより世界の名曲を528Hzにてカバー、また、オリジナル作品の作曲を進める。

アルバム: 自律神経を整える音の処方箋~愛の周波数528Hz~、
レーベル: テイチクインターナショナル、 テイチクレコード、 OTOBOTOKe、 528-ORGATONIC RECORDS
…等々

 

Amazonでも
ベストセラーで 出て来ます。

 

無料試聴のサービスがいくつか提供されていたので、早速ダウンロードさせてもらい試聴してみました。

そして聴いてみて感覚を確認。

 

あ…似てる

 

これかな?これなのかも

 

と、ひびのさんの音を まだ ハッキリとは掴めない私でしたが、この方の楽曲に惹かれ始めました。


ここから1週間程経って、もう一度
天河弁財天神社のウェブページを見ていて
目ん玉 チョット出るくらい驚きました。


天河弁財天神社 例大祭
7月16日(日) 宵宮祭
19時から 神事・神楽奉奏・ユニット「天空人」による音霊奉納


天空人

メンバー

acoon hibino(keyboard.piano.528㎐ producer)

SAKI(vocal)

Jody Tenku Miyashita(guitar)


……
Σ(゚д゚)

⁉️


acoon hibino(keyboard.piano.528㎐ producer)

acoon hibino(keyboard.piano.528㎐ …

acoon hibino 528…

マジですか…

(((((((;゚Д゚)))))))))))


続く